お盆休みのお知らせ。

外来診療は、8/13(月)、14(火)、15(水)が休みで、訪問診療は、8/15(水)、16(木)、17(金)、18(土)が休みとなります。8/11(土)は、祝日ですが、外来診療は休みで、訪問は診療しています。

外来診療は、8/17(金)から、訪問診療は8/20(月)からの診療開始となります。

休みが多くなりますが、宜しくお願い致します。

 

「お口のケアの大切さ」について(4)

分院長の前田です。まだまだ朝夕は肌寒いですね。

週末は大学時代の友人たちと食事とカラオケに行きました。カラオケは何年振りだろうという感じでしたが、僕以外は皆懐メロを歌っていました(笑)

「前前前世」を歌うのは若すぎたかな(笑)

今回も内容は、「お口のケアの大切さ」についてです。

前回お知らせした、「はっぴーえんど」の続きと施設さまでの口腔ケア勉強会についてのレポートです。

今号の「はっぴーえんど」の題名が「食べることは生きること」となっています。人間以外の生き物は食べることができなくなったら死んでしまいます。

ですから、いかにずっと食べられるようにするかが大切になってきます。今回は、それが入れ歯の問題になっているんですね。

題名が、「食べることは生きること」になっていますね。天道先生は何をやっているんでしょうか(^^)
食べられることのありがたさが強く伝わってきます。
食べられない理由はいろいろあります。

身近な人が、食べるのが大変になってきたら、ぜひお近くの歯医者さんに相談してくださいね。

次号の「はっぴーえんど」はとっても気になる展開になっています。

先日、大阪市内のある高齢者施設様に呼んでいただき、S君と口腔ケア勉強会を開いてきました。

今回はスタッフ様ではなく入居者様対象でしたので、実習形式にして実際に皆さんに口腔ケアをやってもらいました。

歯ブラシによるブラッシングだけではなく、歯間ブラシや舌ブラシ、スポンジブラシなどを使っていただきましたが、無理なく安全に楽しく続けられるのが理想です。

前半は、僕が、歯周病及び歯周病と全身疾患、誤嚥性肺炎などについて説明しました。
後半は、S君が口腔ケアの実際について説明しました!

口腔ケアも大切ですが、カラオケなどお口を動かすアクティビティも大切です!最後まで口から食べられるようにしたいですね(^^)

当院は、そのお手伝いをさせていただきたいと日々精進しておりますので、これからも宜しくお願い致します。

大阪市福島区福島・鷺洲・野田・海老江・玉川の患者に優しい歯医者・歯科医院「福森歯科クリニック大阪分院」

歯科・小児歯科・矯正歯科・審美歯科・訪問歯科・口腔外科・ホワイトニング・インプラント・白い歯・マウスピース型矯正の福森歯科クリニック大阪分院

「お口のケアの大切さ」について(3)

分院長の前田です。朝晩はまだ冷えますが、やっと春らしくなってきましたね(^^)これで感染症にもかかりにくくなりますが、かわって花粉症が大変な時期になってきていますね(><)花粉のまう量が多くなりませんように...

さて、小学館から発行されている「ビッグコミック」(漫画の雑誌です)に「はっぴーえんど」という漫画が連載されているのですが、内容は在宅医療を扱っています。今週号は訪問歯科診療の内容になっています。その中で、入れ歯の修理が行われ、食べることや口腔ケアの大切さが描かれています。

これから今回の話が始まります。松岡歯科クリニックの先生ですね。
やさしそうな先生ですね(^^)
口腔ケアの大切さについての解説ですね。”保湿”は本当に大切ですもんね。
入れ歯の修理がうまくすすんで、おせんべいを美味しく食べられて良かったですね(^^)

訪問歯科診療を扱っている漫画や小説をあまり聞きませんので貴重ですね。この「はっぴーえんど」は、在宅医療の様々なドラマが描かれていますから皆さんもぜひ一読されてはいかがでしょうか。次号も、訪問歯科診療の内容が続くみたいです(^^)

大阪市福島区福島・鷺洲・野田・海老江・玉川の患者に優しい歯医者・歯科医院「福森歯科クリニック大阪分院」

歯科・小児歯科・矯正歯科・審美歯科・訪問歯科・口腔外科・ホワイトニング・インプラント・白い歯・マウスピース型矯正の福森歯科クリニック大阪分院

いざ、「陸王」の舞台へ!

分院長の前田です。最近は寒さも和らぎ、過ごしやすくなってきていますね。この調子で冬から春に移っていってほしいものです。

さて、週末は当法人の一大イベントがありました。当院は分院で、本院が三重県名張市にあるのですが、名張市の青蓮寺湖駅伝競争大会に参加したのでした!

今からいよいよスタートです!頑張れ、茂木っ(笑)!

僕は残念ながら応援部隊でしたが、当院の訪問診療部の助手の人たちや本院のスタッフ(歯科助手)たちが頑張って走りました。アップダウンのある2キロと平道の3キロのコースを激走!したのでした!!!

駅伝で頑張って走った当院のスタッフ達!!

当法人より3チーム出場しましたが、最高位は35チーム中、15位と大健闘でした(^^)!!!しかも、M君は区間賞でした!!!

激走後の一枚です。皆さん、ほんまにお疲れさまでした(^^)

去年までは最下位争いだったとのことですので、今年は大健闘です!最下位でも完走することが大事ですよね(^^)

理事長達は会場整理のボランティアで頑張りました!

昨年のドラマの「陸王」にも感動しましたが、昨日の駅伝も良かったです(^^)来年は僕も走ろうかな(笑)(^^)

大阪市福島区福島・鷺洲・野田・海老江・玉川の患者に優しい歯医者・歯科医院「福森歯科クリニック大阪分院」

歯科・小児歯科・矯正歯科・審美歯科・訪問歯科・口腔外科・ホワイトニング・インプラント・白い歯・マウスピース型矯正の福森歯科クリニック大阪分院

 

 

(食育)第11回食育情報交換会・おたべの会(3/25:日)のお知らせ!

竹下和男先生が提唱されている「弁当の日」の情報交換会が、3月25日(日)に開催されます。今回は、竹下和男先生の講演だけでなく、発達支援コーチの灰谷孝先生、「キッチンの科学プロジェクト」代表の金子浩子先生、岐阜県「弁当の日」応援団事務局長の渡邊雅美先生の3講演も開催されます!食育、発達障害、子育てなどの一線で活躍されている先生方のお話になります。皆さん、是非ご参加ください。

【日時】平成30年3月25日(日)開場10:00開演10:40終了16:50

【会場】大阪ガスハグミュージアム5Fハグホール

【申し込み】こくちーず(ネット)または、FAX 06-6231-0403

大阪ガス(株)近畿圏部宛 TEL090-8572-4486(大石)

☆当院にも申込書あります☆

【参加費】1,000円(学生、未成年者無料)

【プログラム】予定

10:40 基調講演「発達障害と”弁当の日”」  ”弁当の日”提唱者 竹下和男氏

12:00 「子ども達の心と身体の発達と食」大阪ガス

昼食 お弁当の持参、歓迎です♪

お弁当をご希望の方は当日500円で会場販売もあります。

13:20 講演Ⅰ「人間脳を育てる」 発達支援コーチ灰谷孝氏

14:15 講演Ⅱ「摂食障害をのりこえて」 「キッチンの科学プロジェク  ト」代表 金子浩子氏

15:00 講演Ⅲ 「子育てを俯瞰する」 岐阜県「弁当の日」応援団事務局長 渡邊雅美氏

15:45 講師、参加者による意見交換

16:15 「スライドショー」竹下和男氏

16:30 「医療現場と発達障害」昇幹夫氏

 

 

 

(大阪市福島区食育)ミニ弁当の日!「お手軽手前みそ作り」(2/18:日)のお知らせ!

大阪市福島区子ども・子育てプラザ3階で第13回「ミニ弁当の日!」が開催されます。今回のテーマは、「お手軽手前みそ作り」です。2月と言えば「みそ作り」の季節です。「おみそ」は寒い時期に仕込むと美味しくなると言われています。なので、昨年に引き続いて「おみそ作り」に挑戦したいと思います。

昨年参加した子も、今年初めての子も、どんどん参加して下さいね。

【日時】2018年2月18日(日曜日)

【場所】福島区子ども・子育てプラザ3階

【時間】10:00~12:30

【費用】700円(お子さま1人につき700円となります。)

【持ち物】エプロン・タオル・三角巾(バンダナ等)・筆記用具・上ばき・茹でた大豆(1組分 乾燥時250g)ボール(大き目、1人1個)

【お願い】今回は大豆を各自で茹でてお持ちいただきたいと思います。

大豆の茹で方

1.大豆を約3倍の量の水に14~18時間漬けておきます。

2.できるだけ大きな鍋に、、大豆が「ひたひた」になるくらいお水を入れます。

3.親指と小指でつぶれるくらいになるまで茹でます。圧力鍋だと約20分(※加圧時間)、通常の鍋だと3~5時間が目安です

4.熱を冷ましたのちに大き目のビニール袋などに入れて、当日お持ちください。

☆今回は先着15組ですので、お申し込みはお早めに。

【連絡先】

育児は育自オレンジポエム(丸尾) 090-9866-3779

お間違えのございませんようご注意くださいね(^^)

第16回あいあいまつり!

分院長の前田です。先週末(土曜)は、大阪市福島区の第16回あいあいまつりに行ってきました。土曜は診療日ですので、昼休みにのぞいてきました。このまつりでは、福島区の社会福祉関係の方たちのステージ、展示発売、フードコーナーなどなど盛り沢山の内容でした!

沢山の方が来られてました!

日頃からお世話になっている「育児は育自オレンジポエム」さんのブースを1階ホール入り口近くで発見!オレンジポエムさんは、育児サークルで、ママと乳幼児の催しを開いたり、バルーンアートの教室を開いたり、食育のイベント「ミニ弁当の日」を開催されたりと、福島区で地元のお母さんや子供たちのために精力的に活動されている団体様です。

オレンジポエムのスタッフの方達です。僕の横は、代表の丸尾さんです(^^)
体にいい食事や食べ物の消化、発酵などについてのポスターや資料です!!
ミニ弁当の日のスナップショットです(^^)

隣では、宮崎県で就労継続支援B型事業をやっておられるNPO法人ほとくり会様がバザーをされており、桑の実ジャム・ショウガパウダー・柚子こしょうをゲットしました(^^)体にいい美味しいジャム達が沢山いました!

どれも体に良く、美味しそうです(^^)

みんなにとって住みやすい社会になってほしいですね!

大阪市福島区福島・鷺洲・野田・海老江・玉川の患者に優しい歯医者・歯科医院「福森歯科クリニック大阪分院」

歯科・小児歯科・矯正歯科・審美歯科・訪問歯科・口腔外科・ホワイトニング・インプラント・白い歯・マウスピース型矯正の福森歯科クリニック大阪分院

 

 

 

冬はやっぱりあったかい鍋ですね(^^)

分院長の前田です。寒い日が続いていますが、インフルエンザもまだまだ流行しているみたいですので、皆さん、手洗い・うがいに「あいうべ体操」を加えて感染しないように努めましょう。

さて、外来スタッフで食事会に行きました。福島は、美味しいお店が沢山あります。今回は、「味とく家」です!寒い体をあっためるためにおすすめの鍋をいただきました!

これから美味しい鍋です(^^)
今日もお疲れさまでした(^^)

その後は、MONDIAL KAFFEE328GOLDRUSHへ。ここでは美味しいホット飲料をいただき、皆こころゆくまで満足できました(^^)

これは、誰がどれを頼んだのかな?
ここの珈琲も最高ですね!

また明日から頑張りますので宜しくお願い致します。

大阪市福島区福島・鷺洲・野田・海老江・玉川の患者に優しい歯医者・歯科医院「福森歯科クリニック大阪分院」

歯科・小児歯科・矯正歯科・審美歯科・訪問歯科・口腔外科・ホワイトニング・インプラント・白い歯・マウスピース型矯正の福森歯科クリニック大阪分院

 

 

「お口のケアの大切さ」について(2)

分院長の前田です。今冬は、インフルエンザが大流行しています😢

なるべくなら、かからないで冬を乗りきりたいものですね(><)

先日、大阪市内のご施設によんでいただき、口腔ケアのお話をさせていただきました。

内容は以下の通りです。

①口腔ケアいるん?(口腔ケアの意義についての説明です)

②歯周病菌の侵攻をとめよ!

③誤嚥性肺炎に負けるな!

④口腔ケアの実際

⑤あいうべ体操で鼻呼吸!

どの内容も大切ですが、入居者様で入れ歯を使っておられる方が多いとのことでしたので、特に、入れ歯の脱着、管理、清掃法、接着剤の使い方などを説明しました。入れ歯は、調整や修理することで接着剤を使わずにすむ場合もありますので、一度歯科受診されることをお勧めしました。接着剤の使用も便利ですが、使用後の除去及び清掃が大変なのが負担になる場合もあります。

当然ですが、最後に「あいうべ体操」の話もしました(^^)!今回は皆で「あ~い~う~べ~」はしませんでしたが(><)

あいうべ体操の説明をしています!

大阪市福島区福島・鷺洲・野田・海老江・玉川の患者に優しい歯医者・歯科医院「福森歯科クリニック大阪分院」

歯科・小児歯科・矯正歯科・審美歯科・訪問歯科・口腔外科・ホワイトニング・インプラント・白い歯・マウスピース型矯正の福森歯科クリニック大阪分院